FC2ブログ

迂回貨物のコンテナたち

皆様ごきげんよう。
9月20日の9081レと9080レに載っていたタンクコンテナの写真を延々と貼っていきます。
宍道駅でタンクコンテナを撮ることはもう二度とないと思われるので、そういう意味でも記録出来て良かったと思います。

他の運転日の写真をざっと見た感じ、JOTのピンクフレームを良く見かけました。
細かい部分の差異を除けばモリタ製品でそれっぽいものは作れるので、案外模型化も難しくない・・・かな?w
9月18日と9月20日はそれぞれカーボンブラック専用のUH29Aや濃硫酸専用のUT9Cも載っていましたが、こちらの写真は撮れませんでした、ゴメンナサイ・・・。

DSC_7722_1_201809282107205b6.jpg
UT11K-95094 JOTU371200 0 タケネート専用 日本石油輸送所有

DSC_7725_1_20180928210727368.jpg
UT10C-5062 パーブチルH-69専用 日本石油輸送所有

DSC_7813_1_20180928210727ab8.jpg
NRSU 194032 6 塩酸 日本陸運産業所有

DSC_7814_1_20180928210727517.jpg
一応、反対側も・・・。
NRSの旧ロゴ、まだ生き残ってた!!

DSC_7811_1_20180928210727186.jpg
UT11G-95031 JOTU371142 5 ポリエーテルポリオール専用 日本石油輸送所有

DSC_7810_1_20180928210727b1c.jpg
UT10C-5060 パーブチルH-69専用 日本石油輸送所有

DSC_7817_1_201809282107278d9.jpg
UT11K-95082 JOTU 371191 3 コスモネートTM専用 日本石油輸送所有

DSC_7820_1_201809282107270c3.jpg
UT11K-95095 JOTU371206 2 タケネート専用 日本石油輸送所有

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
そろそろロクヨンも撮りに行きたいですねぇ。

山陰本線迂回貨物の撮影(まさかの二回目)

DSC_7841_1.jpg
9081レ@宍道駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう!
先週に引き続き、サンライズ出雲を使って日帰りで迂回貨物を撮りに行ってきました。
こうなるくらいなら、もう一度連休を入れるべきでした。 本当に何やってんだか・・・。

今回も宍道駅から撮影開始です。 約一週間ぶりにDD51857と再会です。
相変わらずカッコイイですね。(謎)

DSC_7880_1.jpg
9081レ@小田~田儀 Nikon D810+ AF-S 70-200mm F2.8

晴れ予報だったので先週のリベンジを兼ねてお立ち台へ向かいましたが、天気は味方せず・・・。
それでもやっぱりここへ来た価値はあると思います。

DSC_7896_1.jpg
9081レ@石見福光~黒松 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

ここも先週訪れた撮影地ですが、手軽に撮れて人が少なくて気に入ったので、この日もここで撮りました。
やはり山陰本線の撮影地は海を背景にした場所が圧倒的に人気ですね。

この後、青浦を目指していたのですが、浜田市内の渋滞がひどく帰りが不安だったので諦めました。
帰れない事を言い訳に翌日の仕事をサボろうかと思ったのですが、天気も微妙だったので・・・w
一応、晴れカットが撮れたので良しとしましょう。

というわけで、これにて迂回貨物の撮影は終了です。
代り映えのしない写真ばかりでしたが、山陰本線を走るDD51貨物を撮ることができ、本当に良かったです。
愛知に帰ったら、また撮りに行きたいと思います。

それではまた!!

山陰本線迂回貨物の撮影

DSC_7515_1.jpg
9081レ@宍道駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
8月末から運転が始まった山陰本線の迂回貨物列車を撮りに行ってきました。

まずは出雲空港でレンタカーを借りて移動開始です。
宍道駅で停車中の9081レとご対面。
1804号機は以前、関西本線で撮ったカマです。 元気そうで何よりです・・・。

DSC_7549_1.jpg
9081レ@石見福光~黒松 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

続いて五十猛~仁万の撮影地に移動しましたが、写真がないということはお察しくださいw
すぐ移動して交差する道路から撮れる場所へ移動しました。
800番台特有の巨大な扇風機カバーが目立ってカッコイイですね。

DSC_7579_1.jpg
9081レ@岡見~鎌手 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

気持ちのいい秋晴れで最高の条件で撮ることができました。
岡見貨物を撮ることができなかったので、ここでDD51牽引の貨物が撮れただけで幸せです。
この一枚の為にここまで来たと言っても過言ではありません。 本当に最高、マジで尊い!!

DSC_7618_1.jpg
9080レ@三保三隅~折井 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

二日目の撮影は、有名なゆうひパークのお立ち台からスタートです。
通過直前まで曇り空でしたが、通過10秒前に急に明るくなりました。
この日のカマはDD51857。 こちらもスノープロウ装備でカッコイイですね。

DSC_7645_1.jpg
9080レ@江津~浅利 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

感動的な光景の余韻に浸りつつ、次の撮影地へ移動します。
この撮影地は鉄橋が綺麗なので、一度行きたいと思っていました。

この後、大田市駅で交換を眺めて、二日目の撮影は終了です。
晴れると逆光なので、大田市駅の交換の撮影は好みが分かれそうです。

DSC_7694_1.jpg
9081レ@松江駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

三日目の撮影は松江駅からスタートです。
天気の運を使い果たしてしまったので、朝から濡れながらの撮影です。
どうせなら一日目にもっと追いかけるべきでした・・・後悔しても遅いですけど・・・w

こういった高架駅に停車する姿を見ていると、関西本線の貨物とあまり違いがないですね。
今日はこの調子で停車中の姿を中心に記録していきましょう。

DSC_7709_1.jpg
9081レ@宍道駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

宍道駅で停車中に、前から気になっていた編成のタンクコンテナを撮影しました。
こちらの写真は後日、まとめてご紹介いたします。(需要あるかな?)

DSC_7758_1.jpg

9081レ@小田~田儀 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

有名撮影地も、雨が降っていると数人しかいませんでした。
俯瞰撮影地に共通して言えることですが、靴を泥まみれにしながら登ります。 厚手の軍手があると安心です。

DSC_7792_1.jpg
9080レ@羽根~田儀 Nikon D810+AF-S 300mm F2.8

今回の遠征最後の撮影は、先ほどの撮影地から15分程のこの場所に決定。
鬱蒼と茂った木々の中を進む9080レもなかなかいいものです。

初日の貴重な晴れをあまり活かすことなく過ごしてしまいましたが、撮影は以上で終了です。
残りの運転も僅かとなりましたが、本当に貴重な姿を記録することができました。

宍道駅で空いた時間に撮影したタンクコンテナの写真は、次回ご紹介できればと思います。
意外と荷も面白かったので、そういう意味でもとても魅力的な列車でした。
それではまた!!

富士駅に行ってきました

DSC_7353_1.jpg

皆様ごきげんよう!!
18切符が余っていたので、友人と一緒に富士駅に行ってきました。
去年の春までは日本製紙専用線が細々と残っていましたが、今は専用線も全滅で、往年の賑やかさはありません。
・・・とは言っても、富士駅発着の貨物列車は健在ですので、まだまだ見どころはたくさんあります。

11時頃に富士駅に到着すると、構内ではEF210が入換作業中でした。
駅北側のコンテナホームには日本製紙の紙輸送用と思われる12ftコンテナが留置されています。
他にもポリゾール専用UT1やポリエチレン専用UH10Aといったコンテナもあり、出入りしているコンテナは結構多いです。

身延線の旧線跡や北側へ延びていた専用線跡も見たかったのですが、天気が微妙だったので諦めました。
とても周り切れそうにないのでないので、ひとまず今日は駅から見える範囲での入換作業の観察に努めます。

DSC_7379_1.jpg
2079レ EF6627@富士駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

午前中の入換作業を見届けたあと、昼飯を食べて駅に戻ると・・・2079レにEF6627が入っていました。
カマの運用は全く調べていなかったので、思わぬ収穫です。 (そういえば以前も広島で偶然遭遇したような・・・w)
2079レは到着後、静岡方の引上げ線に入り、側線に編成を押し込みます。

DSC_7387_1.jpg
今日の2079レは2車目にポリエチレン専用のUH10Aが2個載っていました。
かなり年季の入ったコンテナですが、いつまで使うのでしょう・・・いつの間にか置き換えられそうで心配です。

DSC_7398_1.jpg
この後、再び編成を引上げ線に入れて、富士駅6番線後方の編成と連結します。
最後のEF660番台が、目の前を何回も往復する姿は見ていて飽きません。

DSC_7437_1.jpg
6番線から2079レが発車すると、午前中の入換を終えて昼寝していたEF210-160が再び動き出しました。
2079レが置いて行った空コキを側線にまとめます。
しばらくすると、一番南側の側線へ移動します。

DSC_7450_1.jpg
改札を出て少し歩くと、目の前で留置された機関車を見ることができます。
フェンスもなく、じっくりと観察することができますが、足元に用水路があるので注意しましょうw
EF210-160はこの場所で5075レの到着を待ちます。

5075レが到着すると、牽引機のEF210-169はすぐに切り離されて、側線に移動します。
富士駅構内の入換機を送り込むため、わざわざここで牽引機を替えているようです。

DSC_7477_1.jpg
側線に留置中のEF210-169。
夕方の1091レ到着まで、今度はこのカマが作業を担当します。

帰りに熱海の温泉に寄りたかったので、5075レの発車を見届けて撤収しました。
初めての訪問でしたが、とても有意義な時間が過ごせました。

今度はコンテナ観察をしに訪れたいと思います。
生憎の天気でしたが、初めてにしては色々と収穫があったと思います。
18切符、あと2枚残っていますが、次はどこに行こうかな・・・?
それではまた!!

秩父に行ってきました

DSC_7297_1.jpg
DD512とデキ102@武州原谷 Nikon D810+AF-S 70-300mm F2.8

皆様ごきげんよう。
生まれて初めて秩父に行ってきました。

室蘭から武州原谷へDD512が来たと聞いて数年が経ちましたが、ずっと理由をつけて見に行くのをサボっていました。
ようやく重い腰を上げていざ秩父へ出発。 遂に実車を見ることが叶いました。

DSC_7268_1.jpg
DD512@武州原谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

製造年は平成10年。 
各地の臨海鉄道で活躍する新型機と同世代ですが、セミセンターキャブなので少し雰囲気が違いますね。
元々北海道にいたカマだけあって旋回窓やスノープロウ、ホイッスルカバーといった装備がものものしいです。
車体の至る所に石灰石の白っぽい汚れが付いていました。

DSC_7273_1.jpg
デキ502 7303レ

ポムポムプリンみたいな色をしたデキ502がやってきました。
最初に写真を見たときはうわぁ・・・と思いましたが、実車を見ると案外悪くないと思いました。

DSC_7286_1.jpg
デキ102 7403レ

続いてデキ102も来ました。
入換と積込作業も見ていたのですが、とても素早く作業が行われていたので目が離せません。
広大なヤードに何本も列車が待機するのかと思っていましたが、積込終了後、割とすぐ熊谷方へ戻って行きました。
全盛期はさぞかし賑やかだったことでしょう・・・見てみたかった・・・。

DSC_7351_1.jpg
デキ302 7206レ@親鼻~上長瀞 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

武州原谷で構内を観察後は昼飯を挟んで、荒川の河川敷で撮影です。
鉄ヲタとは正反対の世界のリア充グループを横目に、通過する列車を待ちます。(周りからの視線が痛い)
他にも何枚か撮影しましたが、立ち位置を変えて撮るのも面白そうです。

前回に引き続き、セメントや石灰に縁のある場所を散策するのがマイブームとなりつつあります。
全盛期から比べると鉄道輸送はかなり規模が小さくなってしまいましたが、それでも十分楽しむことができました。
また時間を見つけて撮影に行きたいと思いました。

そろそろロクヨンの話題で更新がしたいですね。
それではまた!!

良く分からない撮影日記

  • 2018/07/27 00:53
  • Category: 日記
DSC_7246_1.jpg
キハ111-207@高麗川駅 Nikon D810+AF-S 50mm F1.4
皆様ごきげんよう。
仕事が休みだったので、八高線に乗ってきました。(唐突)

春に発売となったKATOのキハ110を買ったものの、プロトタイプの八高線の車両はまともに見たことがありませんでした。
せっかくなので一度乗ってみようと計画してはみたものの、色々と後回しにしてしまい、ようやく乗車が叶いました。
肝心なキハ110は見られずにキハ111+キハ112しか来ないあたり、早々に詰んでいます・・・。

今回は特に目的もなく、初の八高線全線乗車だけを目的に移動します。
キハ110はまた今度時間を作って観察しましょう・・・。

DSC_7240_1.jpg
高麗川駅 Nikon D810+AF-S 50mm F1.4

高麗川駅で接続時間があったので、駅舎を撮影してみました。
一部が赤く塗られた駅舎や、観光看板の横にある像?で、朝鮮半島っぽさが漂っています。
ちなみにアイスの自販機もロッテでした。 徹底してますね・・・w

DSC_7253_1.jpg
高麗川駅構内 Nikon D810+AF-S 50mm F1.4

かつてセメント輸送が行われていたころはDD51やセメント輸送用の貨車がたくさんいたであろう構内は、
留置線と停泊施設として使われるのみとなっています。
普通ならこのあと廃線跡を散策するのが定番だと思いますが、今日の目的は八高線の完乗です。
また来る理由ができたと自分に言い聞かせて、高崎を目指します。

DSC_7263_1.jpg
トキ25000-9@安中駅 Nikon D810+Af-S 50mm F1.4

無事に高崎へ着いたので、安中に寄り道しました。
構内にトキ25000-9が留置してあったので撮りましたが、思い切り架線柱が掛かっています。もう本当にグダグダです。
越谷レイクタウンでカバーが飛ばされた車両は相変わらず越谷タで留置されていますが、どうなるのでしょう・・・。

このあと、一駅移動して磯部温泉に寄り道してきました。
本当に何がしたいのか自分でも良く分からない一日でしたが、疲れが取れたので良しとします。
最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。
それではまた!!

日本海側でロクヨン撮影

  • 2018/06/27 00:44
  • Category: 鉄道
DSC_7135_1.jpg
EF641053 柿崎工臨@越後広田~北条 Nikon D810+AF-S 300mm F2.8

皆様ごきげんよう。
仕事が休みだったので、運よく柿崎工臨を撮ることができました。
立ち位置をミスったので色々と突っ込みどころ満載ですが、次回への課題ということにしましょう。
こうやって撮ることができただけでもすごい奇跡だと思います。(開き直り)

DSC_7142_1.jpg
EF641053 工****レ@柿崎駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

あまりの暑さで車の中もサウナ状態ですが、急いで柿崎駅へ移動します。
ちょうど、機回し作業が始まろうとしていました。

DSC_7181_1.jpg
EF641053 工****レ@柿崎駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

旅客の機関車の連結作業って初めて見たかもしれません・・・。
貨物とは違うことばかりでとても新鮮です。 ニワカですいません。

DSC_7230_1.jpg
EF641053 工****レ@米山~笠島 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

返しは一度行ってみたかった米山の展望台へ。
昔はここをロクヨン重連が走っていたんですよね・・・。

というわけで、本当に久しぶりに新潟でロクヨンを撮りました。
また機会があれば撮りたいです。  それではまた!!

坂城駅ロクヨンまつり

  • 2018/05/27 23:29
  • Category: 鉄道
DSC_7008_1.jpg
EF641022とEH200-1@坂城駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
しなの鉄道の115系イベントに合わせてEF64が坂城駅へやってくると聞き、撮りに行ってきました。
ゲスト(?)でJR貨物の機関車を呼ぶあたり、しなの鉄道のやる気が伝わってきます。

数日前の天気予報では曇りでしたが、ご覧のとおり快晴でした。 ちょっと残念w
午前~午後通して機関車の正面には日が当たりますが、側面には日が当たりません。
とは言え、全検後初めてEF641022を見ることができる機会なので、文句は言っていられません。

DSC_7043_1.jpg

展示終了後、EF641022が先頭で篠ノ井へ回送されました。
中期型冷房の原色はカッコイイですね。 早く鹿島貨物を牽く姿を見たいです・・・。

というわけで、わざわざこれだけを撮りに坂城まで行ってきました。
この後、別所温泉に寄り道してリフレッシュしてきましたw
それではまた!!

近況報告です

  • 2018/05/08 21:42
  • Category: 鉄道
DSC_6913_1.jpg
EF641038 153レ@八丁畷駅 Nikon D810+AF-S 300mm F2.8

皆様ごきげんよう。
間隔があいてしまいました。久しぶりの更新です。

休みの日は鹿島貨物でも撮りに行きたいと思いつつ、いざ休みになるとなかなか晴れません。
関東を走るロクヨンも川崎地区のわずかな列車と鹿島貨物しかないので、必然的に撮るものは限られてしまいます。

あまり撮影には行ってませんが、今日の153レと、かなり鮮度落ちですが4月3日の153レの写真を貼ります。
改正のたびに牽引機が変わりますが、原色が入らなければまず撮る人はいません・・・w

DSC_6896_1.jpg
EF641026 153レ@八丁畷駅 Nikon D810+AF-S 300mm F2.8

こちらは4月3日の153レ。
晴れると逆光ですが、薄曇りを狙えば十分に撮ることができます。(そればかり狙ってます)
鶴見からの単機回送も撮ってみたいのですが、なかなか起きられません。

ちょうど今日、大宮に入場しているEF641023も原色化が確認されたようです。
僕にとって一番の懸案であった中期型冷房も残ったので、1022号機共々要注目の存在となりそうです。

というわけで、生存報告でした。
それではまた!!

久しぶりに模型の話題です

DSC_6378.jpg

皆様ごきげんよう。
今日は久しぶりに模型の話題で更新です。

友人と年に二回行っている運転会に向けて、モリタから発売されている22T1と22T6を組みました。
モリタのコンテナキットは過去に何種類か組んでいるのですが、22T1と22T6の発売は本当に嬉しいニュースでした。
模型で再現したい列車は色々あるのですが、とりあえず無難な物から形にしたいと思います。

IMG_0772.jpg

IMG_0769.jpg

まずはラテックス専用の22T1。 昨年住んでいた宮城県の仙台北港でも良く見かけたタイプです。
基本的に説明書通りに組みましたが、タンク体とフレームの接合部がガタつくので、内側に0.25mm厚のプラ板を貼りました。
勢い余ってキットを4個買ってしまったので、残りの3個は銀色のタンク体にしようと思います。

色はガイアノーツのビリジアングリーンとボトムスカラーのコバルトグリーンを混ぜてみました。
残りの3個も早く形にしないといけませんね・・・

IMG_0766.jpg

IMG_0768.jpg

つづいてアクリル酸ブチル専用の22T6。 番号や細かい表記は適当にデカールを貼っています。
このキットを買ってから気が付いたのですが、青いフレームのJOTって関東だとあまり見かけません・・・w
関西~日本海側の列車に載っているのを見かけたので、前に作った水澤化学工業のUT20Aと一緒に載せることにしました。

フレームはクレオスのキャラクターブルーで塗りました。 タンク体の白とフレームの青のコントラストが引き立ちます。
パーツの状態だと曲がりそうでヒヤヒヤしますが、タンク体にフレームを固定すると見た目以上に強度があります。

というわけで、細々と模型の方もやっています。
かなり作り甲斐のあるキットなので、しばらくはバリエーションを楽しみながら、増備したいと思います。
それではまた!!

Pagination

Utility

プロフィール

上野★地平

Author:上野★地平
上越線を重連で往く高機の641000の残像にいつまでも囚われている都内在住の暇人です。
撮影頻度は下がる一方ですが、今後とも暖かく見守ってくださいませ。








最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム