スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上越に舞う。

  • 2007/09/06 13:44
  • Category: 鉄道
った18きっぷを消化するためにまた新潟へと行ってきました。
今回もロクヨンセンの事では師匠として勝手に尊敬させて頂いているM氏と御一緒させて頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。

ず9月4日出発のムーンライトえちごで新津へ。ここから始発で矢代田へ行き3881レを撮影。
何だかんだでここへ来るのも3回目です。(←妙な親近感。)

今回も露出があがらず、朝日を浴びて田園地帯を駆け抜ける写真は来年までお預けとなりました…。(´・ω・`)ショボーン

その後は前回乗った水上まで延長運転している越後中里行きに乗ろうと思いましたが、9月2日~9月8日は延長運転しないらしく見事にやられました。っていうか毎日運転してくれ…。

く泣く後湯沢駅で降りて駅にあるレンタサイクルを借りて岩原のカーブまで行ってきました。
まさか新潟まで行ってママチャリに乗るとは思ってもいませんでした。

ここでE233の配給とEF81(上越走るならEF64-1000にしてくれよ…。)が牽引する夢空間を撮影することにしました。
列車が来るまでは暇だったので水路に足を浸けてザブザブやってました。恥ずかしい事はありません。もう何とでも言って下さい。

その後は記憶が曖昧なので割愛させていただきます。
取り敢えず寝てる時間が半端な買った気がします。

EF64-1011 905

▲まずは3881レ。変な棒が写った…。

iwappara

▲大カーブを往くE233配給♪

kaeru

▲おまけ。岩原のカエルさん。

冬になったらまた遊びに行きたいと思います。
山男の皆さんもその時まで頑張って下さい。
では。(・∀・)ノシ
スポンサーサイト

新潟撮影記。

  • 2007/09/03 13:30
  • Category: 鉄道
なり遅くなってしまいましたが、先月21日(厳密に言えば20日に東京発ですが…。)から23日まで新潟に行ってきた時の写真をうpしようと思います。

どうでもいいことですが、本当は22日夜に新津駅で2080レを撮った後にムーンライトえちごで東京へ帰る予定でしたが、どうせなら翌朝の3881レも撮ろうということで新津駅の待合室で一泊して、翌朝の普通列車乗り継ぎで帰ってきました。

いわゆる無計画・勝手気ままな撮影旅行ってやつです。
23日も碓氷峠の温泉へ寄り道しました。(笑)

ず21日は夜明け前の新津駅で始発を待ち、長岡方面の始発に乗って矢代田駅へ。
ここから20分くらい歩いた場所にある撮影地で3881レを撮影。

EF64-1000の重連総括は5270レ・5279レで何回か見ましたがこちらは本場の山運用。コンテナ主体となった3881レが凄い勢いで通過する様は言葉では表せない感動があります★

今回は中越沖地震の影響で続いてやってくるEF81牽引の貨物や急行きたぐには撮れませんでしたが、それ以上に生まれて初めて撮った「山を走る重連総括のEF64-1000牽引貨物」が撮れた事が印象的でした。

昼間は日本海縦貫経由の貨物が運休しているのでとにかく暇でしたが、M氏と一緒にひたすら時間を潰していました。(意味もなく新発田へ行ったり…。)
…そして夜の新津バルブへ。

新津駅には3880レと2080レがそれぞれ数分間停車しますが、とりあえずそれなりに撮ることが出来ました。
もう発車時の起動音が激萌えです。あれは言葉では言い表せません。

EF64-1043 821

▲初めて撮った山のロクヨンセン。DE10のおまけ付き♪

EF64-1045 821

▲新津駅で3880レ。重連(;´Д`)ハァハァ…。

EF64-1013 821

▲続いて2080レ。後ろのカマはEF64-1004。

この日は奮発して新潟駅前のホテルで宿泊しました★
値段はお世辞にも安くはなかったんですが、旅先で喘息の発作を起こしては笑えないのでちょっと綺麗なホテルを選びました。
厄介な体質ですなぁ…。

全に寝坊して10:30に起きた22日。
勿論3881レなど撮れるはずもなく、小雨が降るなかホテルを後にして新潟市内を散策。
リストラされて行く場もなく町を彷徨うサラリーマンの気持ちがなんとなくわかりました。こういう時の孤独感って心に染みます…。_| ̄|○

どうやって時間を潰したのか良く覚えていませんが、とりあえず今まで乗ったことがなかった路線に乗ったりしていたと思うのですが、そんなことをしているうちに3880レの時間に…。

急いで新津駅へ向かって機材をセット。
3880レはEF64-1006+EF64-1017(…ということはこの日の3881レは1017+1006だった訳ですな。)でした。
山で初めて撮る原色機ということで鼻息ムンムンさせながら夢中でシャッターを切っていた気がします。その結果集中力を欠いて構図が微妙に…。

続く2080レはEF64-1005+EF64-1008。
こちらは思い切り前に出されて撃沈…。(ノ∀`) アチャー
一瞬大宮駅でバルブした時のことを思い出しました。(笑)

EF64-1006 822

▲新津バルブ二日目。やっと出会えた原色機★彡

EF64-1005 822

▲悔しいので前面だけ撮ってみました。

この日は新津駅の待合室で一晩過ごしました。(←いわゆる駅寝。)
ちょっと怖いオジサンと一緒に喋りながら朝が来るのを待ちました。
いつの間にか寝ていましたが、オジサンは話しているといい人で見かけで人を判断しちゃいけないなぁ、と思い知らされました。

終日の23日。
前日の夜が肉体的にも精神的にも疲れていたので起きられるのか不安でしたが、何とか始発前に目が覚めました。

一晩お世話になった(笑)オジサンに別れを告げて一路矢代田駅へ。
21日に訪れた撮影地で再び3881レを迎撃★
今回は霧で露出も無く絞りはほぼ開放、ISOは320と最悪なコンディションでしたが、ここは一発勝負でやってみました。
まぁなんとか撮れたので良しとします。

3881レを撮影後は矢代田駅で越後中里行き(この時期は水上まで延長運転される。)に乗って水上へ。
延々と非ユニットサッシ窓の115系に揺られて信越本線~上越線を走破するのは快感です。良くもまぁ初期車が走ってると思いますが…。

水上から高崎へ移動して、このまま帰るのも微妙だったので横川へと行ってきました。(笑)
碓氷峠鉄道文化むらで年寄りと子供に揉まれてEF63をいじってきました。

EF64-1039 823

▲朝霧を蹴散らす3881レ。コンテナ満載!!

EF63

▲おまけ。横川のEF63とボロボロの189系。

帰りの高崎線ではずっと寝てました。
全く記憶がありません…。(´∀`;)

回はEF64-1000について師匠として慕っているM氏と御一緒させて頂きました。
この場を借りて御礼申し上げます。 

そしてこんなくだらない絵日記を読んで頂いたそこの貴方。
どうもありがとうございます。(´・ω・`)ノシ

Pagination

Utility

プロフィール

上野★地平

Author:上野★地平
上越線を重連で往く高機の641000の残像にいつまでも囚われている都内在住の暇人です。
撮影頻度は下がる一方ですが、今後とも暖かく見守ってくださいませ。








最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。