時間もないしお金もない。

  • 2009/06/22 19:15
  • Category: 鉄道
1003 5789
5789レ@津久田~岩本 Nikon D80+AF-S 80-200mm F2.8

5789レがEF64-1000の代走だということを聞きつけて、またまた撮ってきました。
撮ってから気が付いたのですが、両方とも方転していて逆にエンドが揃っていました。
別にEF63とは違ってEF64-1000は運用に際してエンドの向きは関係ないのですが、これだとどうも上り列車を撮っている感じがして何か気になります…。

今日は雲が厚く湿度も高く、さらに霧まで出てきたので露出がどんどん落ちて大変でした。こういう時はレンズ側でギリギリまで粘って最後にISO感度を上げるのですが、やはりD80の限界はISO400くらいですね…。
こういう時にD300があればなぁ…と思うのはいつものことです。

おお、どあいどあい。

  • 2009/06/18 02:33
  • Category: 戯言
doai
土合駅の階段 Nikon D80+AF-S 18-70mm F3.5-4.5

そういえばJR貨物は今年もEH200を3両作るみたいですね。(ここ数年ずっと3両ですけど。)
来年度は2両みたいですが、今年3両作れば現在EF64-1000が入っている山運用は置き換え可能で、さらにEH200の運用数が現状維持と仮定した場合、山運用は予備機が1両できる計算になります。流石に無理のある計算ですけど。

今年の5月初旬の様にEH200が2両以上故障すれば上越貨物のEF64-1000代走もあり得ますが、中央東線のEH200運用を減らすとも考えにくいのでどうするのか気になるところです。高機常駐のEF64-1000が最低2両は存在していつでも代走可能な状態にするとか?

次の改正で隅田川から南長岡(新潟タ)まで直通する運用が出来るのかも気になります。
別にEH200も嫌いじゃないんですが、独特な車体形状のお陰でいまいち格好良く撮る事が出来ないので無意識のうちに避けている気がします…。
そういう事を言うと「お前は国鉄厨だ」とか言われそうで恐いですが、EH200の起動音も格好いいんですよ!!



何かこれ以上書くと残念な気分になってくるのでこの変にしておきます。
あぁ、せめてもう一度EF64-1000代走の2082レと5789レが撮りたい…。

あー、上越行きたい。

  • 2009/06/08 22:37
  • Category: 鉄道
EF64-1016 iwa
2071レ@越後中里~岩原スキー場前間 Nikon D80+AF-S 80-200mm F2.8

突然ですが、今月はトレーラーコレクション第3弾と19B・19D他コンテナの再生産が重なった為、一気に財政難になりそうな予感がします…。更に8月にはコキ107、10月にはコキ106の再生産が待っているのでこれからから秋にかけてコンテナ貨物強化月間が続きそうです…。

3月だか4月くらいの日記でコンテナの再生産をもっとやってくれとさんざん騒いだので、このタイミングで再生産されるとなんだか得した気分です。まぁユーザーが必要とする製品をちゃんと再生産するのは当たり前だと思うんですけどね…。(´・ω・`)

個人的にそろそろ天面リブ付きの19Dが欲しいです。
加藤さんは何か期待できそうにないですし朗堂は値段が全然朗らかじゃないので、ここは冨さんに頑張って頂きたいところです。とりあえず当分はコキ107に付いて来る19Gもどきで編成中の天面リブを稼ごうかと思います。

何かコンテナの話をすると止まらなくなってきたのでもう少し…。
先日カラッと晴れたので同和通運のUM12Aと中央通運のU19Aにクリアーを吹きました。
まねき屋のデカールは薄いのでクリアーを吹くと密着していいのですが、空知のデカールはうっすらと切り取った線が見える感じがしてちょっと残念でした。(コンテナ自作派の方だったら周知の事実なんでしょうか?)
どちらも上越貨物の常連さんなのでこれで一気に編成のバリエーションが増えそうです。コキ50000に同和通運のUM12Aを、コキ104に中央通運の19Aを載せれば眺めるだけでお腹一杯です。



そういえば、こないだの2071レにU47Aエコライナーが一両に2個載ってた写真を見ました。
最近色々な人の洗礼のお陰でウイングコンテナにも興味が沸いてきたので、今度はそういった変態的な編成を撮りたいものです。

久しぶりにコンテナについてダラダラと書いてみましたが、本当に奥が深い世界ですね…。
時間があれば隅タあたりでコンテナヲチをしたいものです…。

では。(・∀・)ノシ

Pagination

Utility

プロフィール

上野★地平

Author:上野★地平
上越線を重連で往く高機の641000の残像にいつまでも囚われている都内在住の暇人です。
撮影頻度は下がる一方ですが、今後とも暖かく見守ってくださいませ。








最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム