どこでもDOWA

皆様ごきげんよう。ヽ(ο´ω`ο)ノ
最近、このブログは僕の独り言ばかりで資料になりそうな記事を全く書いていません。
この状態が続けばただの雑記帳と化してしまうのは時間の問題なので、蘇我駅で撮影したUM12Aについて色々と書いてみようかと思います。
画像をクリックすると大きな画像が見られます。模型製作の参考にどうぞ!

DSC_4987_20140725233024b63.jpg
UM12A-5761 2014年7月7日 蘇我駅
5700番台は現存する同和通運所有のUM12Aとしては一番古いグループです。一般的に強化型と言われるタイプがこちらです。
400番台を置き換える形で2006年頃に製造されました。 近年は汚れが目立ちます。

DSC_4985.jpg
UM12A-5951 2014年7月7日 蘇我駅
5700番台と5800番台は連番で続いていると思われますが、5800番台と5900番台は番号が飛んでいると思われます。
正直なところ、僕のような素人には何が違うのかさっぱり分かりません。

DSC_4988.jpg
UM12A-105041 2014年7月7日 蘇我駅
2009年に製造されたグループから105000番台となり、天蓋の固定ボルトが目立つようになりました。
こちらもどういった理由で番台分けされているのかは全く分かりません。
2013年4月に同和通運からDOWA通運へ社名が変更されたため、新社名のステッカーを貼った固体が増えてきました。

DSC_4986.jpg
UM12A-105191 2014年7月7日 蘇我駅
側面の縦リブが追加されたグループです。
開閉ロッドが側面になり、シリンダーもないので妻面上部はすっきりとした外観になっています。
こちらも新社名のステッカーが貼られたものが増えてきました。

DSC_5021.jpg
UM12A-105211 2014年7月7日 蘇我駅
「日本貨物鉄道輸送用」のステッカーが社名の上に貼られています。
UM12A-105191とは反対向きですが、こちらの面は開閉ロッドがコンテナ下部へ伸びています。

DSC_5020.jpg
UM12A-105234  2014年7月7日 蘇我駅
社名が斜体で表記されているタイプ。
400番台でよく見られたのですが、105000番台で久々の復活です。
新社名への変更が進んでいますので記録はお早めにどうぞ。

DSC_5018.jpg
UM12A-105312 2014年7月7日 蘇我駅
105300番台で再び強化型が復活しました。
5700番台の置き換え用として製造されたのか、単純に増備されたのか良く分かりません。
こちらは製造された時点で新社名になっています。

7月7日に撮影した分から、同和通運改めDOWA通運のUM12Aについてまとめてみました。
元々DOWA通運のUM12Aは種類が多く、個体差もあるので全体像が把握できなかったのですが、近年さらに複雑化していよいよ収拾が付かなくなってきました。
今後も積極的に撮影して、僕なりに「コンテナの絵本」としてまとめられたらいいなと思います。

製造年や運用、積荷については引き続き調べます。
ここまでお付き合いいただきありがとうございました!!

まだまだ続く?

  • 2014/07/23 00:43
  • Category: 鉄道
DSC_5373.jpg
510レ@前川付近 Nikon D300s+AF-S 80-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
いよいよ梅雨明けということで、本格的な夏シーズンがやってきました。

先週に引き続き、京葉臨海鉄道の撮影に行ってきました。
祝日ということで全体的にコンテナの積載量は少なかったのですが、それでもほとんどの列車が運休せずに走っていたので撮影自体はとても充実していました。夏でも石油タキが何両も連結されているのが驚きです。
中央西線の迂回なのか、夏季でも工業用で需要があるのか、それとも僕が例年の編成を知らないだけなのかは分かりませんが、堂々としたタキの編成は模型でも再現したくなりますね。(今度は荷票も確認しないとダメですね)

来週の予定はまだ決まっていませんが、果たして三週連続で京葉臨海鉄道を撮るのか・・・うーん、どうでしょう?w
ご一緒されました金太郎氏、尻手人氏、お疲れ様でした!!

日焼けで腕が真っ赤です

  • 2014/07/15 15:21
  • Category: 鉄道
DSC_5091.jpg
505レ@椎津 Nikon D300s+AF-S 80-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。ヽ(ο´ω`ο)ノ
天気予報が晴れだったので前から気になっていた京葉臨海鉄道の撮影に行ってきました。
五井駅近くのレンタサイクルを利用したのですが、このあたりは平坦なので距離の割りに移動は楽でした。

千葉貨物以南は基本的にタキと20ftコンテナが中心なのですが、広々とした緑地をのんびり走る光景は素晴らしいですね。かつての専用線の跡や交換用の信号場がなんとも言えない雰囲気で終始興奮していましたw

帰りに蘇我駅でコンテナ観察をしていたのですが、今週も4098レはEF66の0番台でした。
大きな冷房を載せて真っ白に色あせたEF66は貨物機らしくてかっこいいですね。
なかなか充実した一日でした。 ご一緒されました尻手人氏、お疲れ様でした。

千葉、滋賀、蘇我

  • 2014/07/08 00:34
  • Category: 鉄道
DSC_4927.jpg
1090レ@蘇我駅 Nikon D300s+PC NIKKOR 35mm F2.8

皆様ごきげんよう。ヽ(ο´ω`ο)ノ
今日はののさき氏と鹿島師匠の三人で蘇我へ行ってきました。目的はもちろんコンテナ観察です。

なんだかんだで蘇我駅で撮影をするのは高校生以来で、実に・・・えっ、何年前だっけ・・・。orz
当時は京葉線の103系が3編成残ってて、113系も分散クーラー車が普通にいたような・・・。

昔のことをあんまり考えると凹みそうなので話を戻しましょう・・・。(二本木貨物撮りたかったなぁ・・・。)
改札を出てすぐの跨線橋の上から普段なかなか見ることのできないコンテナ上部を観察して、ホームではコンテナの写真をひたすら撮影しました。特にUM12AやUH20A・UH20Bの屋根上が撮影できたので来た甲斐がありました。

夕方から夜にかけては何本も列車が来るので、コンテナの写真を撮っているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。
4098レがEF66の0番台だったのですが、それ狙いの人が結構たくさんいて驚きました。
昔、EF65535やEF6557が蘇我にやってきたときもこんな感じだったのでしょうね。時代を感じます。

結局、1090レから5972レまでずっと粘っていました。
入換を撮影したり、コンテナを跨線橋から撮ったりでそれなりに歩いた気がします。
ここは何時間いても飽きませんね。 また来ようと思います。

新小岩、スリル、ショック、サスペンス

  • 2014/07/01 01:22
  • Category: 鉄道
DSC_4925.jpg
5971レ@新小岩(信)  Nikon D300s+AF-S 18-200mm F3.5-5.6

皆様ごきげんよう。(ο´ω`ο)
今日は鹿島師匠と一緒に新小岩信号場でコンテナ観察をしてきました。

1090レ・5972レ・5971レの3本を眺めていたのですが、どの列車も個性的で、さらに牽引機が入換をしているので片時も目が離せません。
入換がひと段落してコンテナの観察をしているとあっという間に発車の時刻になっているのが怖いです。
1090レはここ最近ロクヨンが代走しているので、また撮影に行くかもしれません。(ロクヨンじゃなくてもコンテナ観察に行かないとダメですね)

全然関係ない話題で恐縮ですが、駅の近くにあったゴキブリがたくさんいたラーメン屋が閉店しているのを確認しました。
僕の鹿島貨物撮影の思い出がたくさん詰まったお店だったのですが、いざなくなってしまうと寂しいものですね・・・。

Pagination

Utility

プロフィール

上野★地平

Author:上野★地平
上越線を重連で往く高機の641000の残像にいつまでも囚われている都内在住の暇人です。
撮影頻度は下がる一方ですが、今後とも暖かく見守ってくださいませ。








最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム