いつものやつ

  • 2016/01/19 23:53
  • Category: 鉄道
DSC_2218_1.jpg
遅5763レ@八丁畷 Nikon D810+AF-S 300mm F4

皆様ごきげんよう。 二日連続の更新でございます。
久しぶりに東京でも雪が積もったので朝から153レでも撮ろうかと思っていたのですが、6時に起きたら見事に雨が降っていました。
その時点では雪も解けていなかったので行けばよかったのですが、布団の温もりに負けてしまったのが悔やまれます・・・。
結局、いつものように昼ごろに起きていつものようにいつもの列車をいつもの場所で撮ってきました。

八丁畷に着いて最初にやってきたのは遅れ5763レ。
この列車は倉賀野行きなのでJOTとOTのタキが混ざっています。
OTのタキ1000に矢羽根や水色帯があった頃はさらにごちゃごちゃな感じがして萌えたのですが、それらが塗り替えられて単色になった今でもなかなか個性的な編成で面白いですね。

DSC_2234_1.jpg
77レ@八丁畷 Nikon D810+AF-S 300mm F4

続いてやってきたのは77レ。
ヤマトのU50Aと思しきコンテナが載っています。77レにも載ることがあるんですね・・・。
この列車は編成も長く積載率も良いので改正後も撮りたい列車のひとつです。

DSC_2240_1.jpg
5692レ@八丁畷 Nikon D810+AF-S 300mm F4

曇りの日の八丁畷と言えば5692レ。(勝手に言ってるだけです)
この日の牽引機がEF641004と分かっていたので撮りに行ったと言っても過言ではありません。
1002や1015あたりも撮りたいのですが、そういえば久しく関東に来ていませんね・・・。

そういえばD300sの後継機、D500が発表されましたね。
僕は我慢できずにD810を買ってしまったので我慢します・・・。
それではまた!!

山形日和 その②

DSC_2141_1.jpg

さて、前回の記事の続きです。
念願の羽前水沢駅でのコンテナ観察を終えたあとは酒田港駅へ移動しました。
近くに巨大な倉庫の廃墟があるので密かに楽しみにしていたのですが、どうやら最近取り壊されたようで広大な空き地が広がっているだけでした・・・。(再開発でコンテナホームになったり・・・しませんかねぇ・・・。)

近くを走る道路の陸橋から構内を見渡すことができたので入換を観察していたのですが、風が強くてとても寒かったです。
構内には5tコンテナ以外にも水澤化学のUT20Aをはじめとした20ftのタンクコンテナが数多く留置されていました。

編成の後ろのほうに写っていますが、黄色いロータリーを付けたスイッチャーも健在でした。
周りをコンテナに囲まれていたので撮影はできませんでしたが、時々移動しているようなのでいつか撮りたいですね・・・。

DSC_2148_1.jpg

編成に東北東ソー所有のUT13C-8028が載っていたのでageておきます。
ドームの形状がタキ5450と良く似ています。
かつて3881レに連結されていたタキ5450を思い出して一人で興奮していたのは内緒です。

というわけで、今回は水澤化学のUT20Aを追いかける撮影となりました。
天気もあまり良くなかったので、もう少し暖かくなったらまた行きたいと思います。
ご一緒されました皆様、本当にお疲れ様でした!!

山形日和 その①

DSC_2096_1.jpg
入換のなくなった羽前水沢駅構内

皆様ごきげんよう。ヽ(ο´ω`ο)ノ
本年最初の更新となりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年最初の撮影は友達と4人で羽前水沢・酒田港へ行ってきました。
羽越本線経由の車扱い列車がなくなって久しいですが、そんな頃に思いを馳せつつの撮影ですw

羽前水沢駅では2014年4月頃まで新潟→酒田行きの851レが停車して駅に隣接する水沢化学工業向けの荷物を載せたコキの増・解結が行われていました。
現在はORS化されて851レは通過となりましたが、酒田港からトラックで羽前水沢まで運ばれているようです。
写真の右のほうで留置されているスイッチャーはORS化後もずっと保管されているようですが、再就職先はあるのでしょうか・・・?

DSC_2083_1.jpg
UT20A-5223@羽前水沢駅構内

DSC_2094_1.jpg
UT20A-5224@羽前水沢駅構内

構内ではUT20Aや12ftコンテナが留置されていました。運よく連番で5223と5224が置いてあったのでホームから撮影しました。
他にも工場の敷地内に何個か置いてあったのですが、ホームからは撮れそうになかったので外から観察するに留めました。
積載量が変更されて原番号に+5200となっています。再塗装されているものは字体が揃っていますが、大抵の個体はこのように52**の部分だけ番号を貼り付けただけになっています。(フレームの総重量の表記も注目です)

この後、車で移動して酒田港へ向かいます・・・。(つづく)

Pagination

Utility

プロフィール

上野★地平

Author:上野★地平
上越線を重連で往く高機の641000の残像にいつまでも囚われている都内在住の暇人です。
撮影頻度は下がる一方ですが、今後とも暖かく見守ってくださいませ。








最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム