四日市へ行こう!

  • 2016/03/30 23:44
  • Category: 鉄道
DSC_2556_1.jpg
6360レ@四日市~富田浜 Nikon D810+AF-S 300mm F2.8

皆様ごきげんよう!
前回に引き続き、三重県で撮影した写真を貼っていきます。

二日目は東藤原への返空列車、6360レから撮影開始です。
この列車は前日夜に5283レに充当されたカマが入るようで、数時間ぶりに1804号機と再開ですw
愛知機関区所属のDD51はほとんどがスノープロウを撤去されてしまい、真正面から見るとフンドシのようなATS車上子保護板がついていますが、1804号機はスノープロウが残っているので真正面から撮ってもカッコイイですね。

DSC_2586_1.jpg
5363レ@四日市~富田浜 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

再び移動して折り返しの5363レを撮影します。
セメント列車は四日市と富田を同じ機関車が往復しているようなので、この日は1804号機を何度も撮ることができました。
本当は続行で2085レもやって来るようなのですが、運悪く沿線火災の影響で大幅に遅れているとのこと・・・。(´・ω・`)
一度遅れると貨物は抑止されるようで、天気も急に曇ってきたので泣く泣く移動して他の列車を撮ることにしました。

DSC_2699_1.jpg
5366レ?@末広町 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

沿線火災による遅れとコロコロ変わる天気にすっかり振り回されたのでせっかく原色機が充当された2085レと2089レはあまり満足のいく写真は撮れず、他の列車も四日市に列車が到着しないと発車しないようでいつまで経っても動く気配がありません。
結局、逆光でも一応撮れる四日市駅近くの撮影地に待機していましたが、運用確認のついでに記録する感じになってしまいました。

ここで気を取り直して四日市港の太平洋セメントへ向かう列車を撮影しました。
もう定番中の定番のようなアングルですが、DD51が末広町の可動橋を渡る姿は一度見てみたかったので僕もありきたりな構図で可動橋を渡る列車を撮影しました。

DSC_2719_1.jpg
DD51852とDD511805@四日市駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

ひと通り撮影が終わった後、四日市駅に戻ると構内にDD51852とDD511805が並んでいました。
撮影の終わりにとてもいい並びを見ることができました。

今回の撮影では一日目の三岐鉄道沿線、夜の蟹江駅、二日目の四日市駅周辺で地元の方に色々と親切にしていただきました。
「地元だしいつでも撮れるからここで撮りなよ」なんて言って譲っていただけてとても嬉しかったです。
あまり縁のなかった地域ですが、とても楽しく撮影ができたのでまた行けたらと思います。
この場を借りてお礼申し上げます。

それではまた!!

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://641019.blog74.fc2.com/tb.php/382-b3072bc0

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

上野★地平

Author:上野★地平
上越線を重連で往く高機の641000の残像にいつまでも囚われている都内在住の暇人です。
撮影頻度は下がる一方ですが、今後とも暖かく見守ってくださいませ。








最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム