スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月9日の石巻貨物

DSC_5807_1.jpg
652レ@上涌谷~小牛田 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
10月9日は体育の日、祝日ですが貨物は走っていると踏んで撮影に行ってきました。

まずはいつものように小牛田へ向かうべく駅で電車を待っていると、水色の塗装がまぶしいkenjiが通過していきました。
ホームに下りた瞬間に通過したので写真は撮れませんでしたが、現役最後のキハ58が見られてびっくりです。
仙台~気仙沼間ノンストップのこの列車は来週も走るようなので、こっちに来た記念に乗ってみたいと思います。 

この後、いつもの小牛田駅近くの陸橋へ向かったのですが、恐らく先ほどすれ違ったkenjiを撮りに来た先客と彼の車が構図内に入ってしまう為、急遽移動することにしました。
ちょうど踏切から撮れそうな場所を見つけたので、ここで652レと653レを撮ることにしました。
先ほどのkenjiの出現に続き、またまた予想外の展開です。 全然嬉しくないですけど・・・w

DSC_5820_1.jpg
653レ@小牛田~上涌谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

結局1650レは撮れませんでしたが、約一時間後の652レと653レは何とか記録することができました。
653レは晴れると撮れませんが、ちょうど薄曇になったので記録程度に・・・。

DSC_5841_1.jpg
1657レ@鹿又~曽波神 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

気を取り直して先週のリベンジをするべく鹿又~曽波神の陸橋へ向かいます。
ススキの穂はいい感じで開いてきましたが、天気は味方せず・・・。

DSC_5866_1.jpg
655レ@鹿又~曽波神 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

はい、気を取り直して655レ。
通過直前に晴れましたが単機です。 ありがとうございました。

DSC_5893_1.jpg
656レ@佳景山~前谷地 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

先週と同じく、654レと656レを撮りに佳景山~前谷地の撮影地へ移動します。
654レはギリギリ間に合ったものの、仕上がりがいまいちパッとしないので写真はアリマセン。
約一時間後に通過する656レは少し移動して先週とは違った構図で撮ることにしました。
終わりよければ全てよし、これで今日の撮影は終了です。

相変わらず色々と振り回されながらの撮影ですが、縦撮りの練習が出来ました。
アウトカーブからの撮影は300mmの方が良さそうですね。
今度は同じ場所でもう少し大写しで撮ってみたいと思いますw

恐らくこのブログ始まって以来のオール縦撮りの更新となりました。
しばらくはスマホの壁紙には困らなさそうです。
それではまた!!

仙台北港駅常備のタキ1000

  • 2017/10/08 20:37
  • Category: 貨車
DSC_5767_1.jpg
DE652@仙台港駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
天気が良かったので、自転車で仙台港駅へ行ってきました。

何度か仙台臨海鉄道沿線へ足を運んでいますが、DE652が動いているのを初めて見ました。
このカマも東日本大震災の津波さえなければ、ここで見ることはなかったのかもしれません。

構内にタキ1000が留置されていたので、じっくり撮影することができました。
仙台北港駅常備のタキ1000はあまり馴染みがないので、良い記録となりました。
↓ 以下、タキ1000の画像が続きます。興味のある方はご覧ください。(一部、根岸駅常備が混じってます)

DSC_5738.jpg
タキ1000-16 仙台北港駅常備 ENEOSマーク・エコレールマーク無
DSC_5739.jpg
タキ1000-34 仙台北港駅常備
DSC_5743.jpg
タキ1000-592 根岸駅常備
DSC_5745.jpg
タキ1000-471 根岸駅常備 ENEOSマーク・エコレールマーク無
DSC_5746.jpg
タキ1000-42 仙台北港駅常備
DSC_5750_20171008201717dfe.jpg
タキ1000-265 仙台北港駅常備
DSC_5751.jpg
タキ1000-109 仙台北港駅常備
DSC_5753.jpg
タキ1000-526 仙台北港駅常備
DSC_5754.jpg
タキ1000-126仙台北港駅常備
DSC_5755.jpg
タキ1000-105 仙台北港駅常備

タキに関してはほぼ素人なので、あまり詳しいことは分からないです・・・。
僕も写真を見比べて勉強したいと思います。 それではまた!!

9月29日の石巻貨物

DSC_5612_1.jpg
652レ@上涌谷~小牛田 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
そろそろ9月も終わりですね。今日も石巻線に行ってきました。

午前中はいつものようにダラダラと過ごしていたので、お昼の貨物から撮影開始です。
1650レはせっかくDE101591が充当されたのに、通過直前に曇ってしまったので残念な結果に・・・。
原色機牽引の1650レはあまり良い思い出がありません・・・。

DSC_0010_1.jpg
1655レ@小牛田~上涌谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

またまた曇ってきました。天気予報は快晴だったのに・・・。
晴れると逆光で撮れない1655レが撮れたので良しとしましょう。

いつもと立ち位置を変えてみましたが、手前の標識がちょっと目立ちすぎかもしれません。
前の構図のほうが良かったかな・・・。

DSC_5629_1.jpg
1657レ@鹿又~曽波神 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

午後の下り貨物は鹿又駅付近で撮ることが多いのですが、今日は陸橋の上から撮ってみました。
正面から見ると旋回窓がハエトリグモみたいでかわいいですね。(例えが微妙でゴメンナサイ)
二本目の655レは通過直前に曇ってしまったので写真はありません。通過直後に晴れても遅いヨォ・・・。

DSC_5643_1.jpg
654レ@佳景山~前谷地 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

655レ通過後、普通列車での移動で654レが撮れるか実験したかったので佳景山~前谷地の撮影地へ移動しました。
前回はゆっくり歩いていて間に合いませんでしたが、今日は間に合いました。
天気には恵まれませんでしたが、車がなくてもこんなに回れるのは素晴らしいです。

DSC_5682_1.jpg
656レ@佳景山~前谷地 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

続行の656レは露出に期待できないので、アウトカーブから正面がちに撮ることにしました。
ノイズだらけですが、迫力ある姿が撮れたので、これはこれでいいんじゃないかと思います。

今日の撮影も天気に振り回されてしまいましたが、諦めずに通います。
いつも似たような写真ばかりでゴメンナサイ。
それではまた!!

9月19日の石巻貨物

DSC_5491_1.jpg
8650レ@上涌谷~小牛田 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
今日も撮影に行ってきました。沿線ではいよいよ稲の刈り取りが始まってきました。

8650レの通過時間はまだ前面に日が当たりませんが、駅から近い上涌谷~小牛田で撮影しました。
DE101719は赤いオデコのお陰で遠くから見ても目立ちます。

DSC_5524_1.jpg
652レ@上涌谷~小牛田 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

1650レは、後ろに車が写ってしまったので省略します。
せっかくのDE103507でしたが、こればかりは運なので文句を言ってはいけません・・・。

652レはDE101197。まともに撮れたのは初めてです。
何とかして仙台所属の稼動機はフルコンプリートしたいものです。

DSC_5551_1.jpg
655レ@鹿又~曽波神 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

655レは午後でも日が当たる鹿又~曽波神の撮影地で撮ることにしました。
最初に来たときから気になっていたのですが、DE10の3軸台車の辺りが手前に傾いている気がします。
こういった場所では機関車基準で水平を出すようにしていますが、あまり気にしすぎるのも良くないですね。

DSC_5562_1.jpg
654レ@鹿又~佳景山 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

654レは刈り取り前の晴天下で抑えておきたかった佳景山の俯瞰で撮ることにしました。
手前の大豆畑と奥の田んぼで色合いが異なりますが、これはこれで面白い光景だと思います。
ラジエターやオデコの塗り分けでこの距離からでもDE101719だと判別できます。個性って大事ですw

DSC_5582_1.jpg
656レ@鹿又~佳景山 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

654レの通過後、656レもここで撮ったのですが、今年はもう限界のようです。
影が伸びるスピードの速さに改めて秋の訪れを実感しました。

どうにも無難な撮影地ばかり選んでしまいますが、ようやく石巻線での撮影も慣れてきました。
天気・運・腕、どれもあまりパッとしませんが、これからもいい写真が撮れるよう頑張ります。
それではまた!!

9月13日の石巻貨物

DSC_5380_1.jpg
1657レ@鹿又~曽波神 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
9月に入ってようやく晴れるようになりました。せっかくなので午後から撮影に行ってきました。

1657レは苗穂更新色のDE101719。運転席のオデコが赤く塗られていて存在感抜群です。
オデコの塗装以外にも白帯の高さの違いや②エンド妻面のルーバーが無かったりと、なかなか個性的なカマです。
見ての通り雑草が多くて、3車目以降は足回りが隠れてしまいます。こればかりは仕方がありません。

DSC_5384_1.jpg
655レ@鹿又~曽波神 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

続いて655レが来ました。
更新機も個性があるので、色々な構図で記録したいと思います。
ちなみにこの場所、松島基地が近いのでT-4やF-2が上空を旋回しています。待ち時間も退屈しません。

DSC_5405_1.jpg
656レ@佳景山~前谷地 Nikon d810+AF-S 70-200mm F2.8

655レを撮影後、大急ぎで鹿又駅へ戻ります。
何とか上り列車に間に合ったので654レと656レを撮影するべく佳景山駅へ。
654レの写真が無いのはお察しください。のんびり歩いていたらギリギリで間に合いませんでした・・・。

通過直前まで雲が出ていましたが、656レの通過時は綺麗に夕日が当たってくれました。
今月中は日が当たりそうです。もう夏も終わりですね・・・。

というわけで、初めて快晴の下、石巻線の貨物を撮ることができました。
まだまだ行ってみたい撮影地がたくさんあるので、石巻線通いは続きそうです。
それではまた!!

8月24日の石巻貨物

DSC_4906_1.jpg
1650レ@上涌谷~小牛田 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
今回は8月24日に撮影した分を貼っていきます。

この日も天気予報は曇り時々晴れ。22日と同じく小牛田駅近くの撮影地へ向かいます。
1650レはDE101179。運転席の屋根上に扇風機カバーがないのでつるんとした見た目です。
日本製紙の紙製品輸送のイメージが強い石巻線の貨物列車ですが、1657レや1650レにはUR19Aが数個載っています。

DSC_4911_1.jpg
1655レ@小牛田~上涌谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

今日の撮影はなんとか雨だけは避けられそう、と一安心しつつ1655レを撮るため反対側へ移動します。
まだまだ撮影回数は多くないものの、比較的良く見かけるDE103507。
新塗装の19Dがずいぶんとたくさん載っています。個人的に旧来のデザインのほうが好きです・・・。

DSC_4918_1.jpg
652レ@上涌谷~小牛田 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

もはやお約束、と言わんばかりに雨が降ってきました。いいんです、元から天気に期待はしていません・・・。
約一時間の間にここで4本もDE10牽引の貨物が撮れるだけで十分満足です。
例えが適切かどうか分かりませんが、夜に上越貨物がたくさん走っていた頃の水上駅のようです。

DSC_4926_1.jpg
653レ@小牛田~上涌谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

再び反対側へ移動します。天気ばかりはどうしようもありません・・・。
結構窓が大きく開いていますが、機関士氏は濡れないのか心配になります・・。

この後、天気が回復するかと期待していたのですが、露出も限界だったので小牛田駅でコンテナを観察することにしました。
そちらの写真もご紹介できればと思います。
今度こそ晴れてほしいです・・・それではまた!!

8月22日の石巻貨物

DSC_4831_1.jpg
1650レ@上涌谷~小牛田 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
8月22日に撮影した分を貼っていきます。

この日も生憎の曇り空です。
元々天気には期待していなかったので、効率重視で撮れる小牛田駅近くの撮影地へ向かいました。
石巻港からの列車が小牛田駅に到着すると、すぐに小牛田駅から石巻港へ向けて列車がやってきます。
まずやってきたのはDE101591。1650レは今年度中に全廃予定のコキ50000で組成されています。

DSC_4836_1.jpg
1655レ@小牛田~上涌谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

1650レの通過後、すぐ反対側に移動して1655レを待ちます。草が伸びているので足元が隠れるのも時間の問題です・・・。
DE101595は全体的に色褪せていて、さらに放熱器がグレーに塗られているので遠くからでも見分けがつきます。
爆煙ではありませんが、発車直後なのでそれなりに排気が出ています。動画向きの撮影地かもしれません。

DSC_4846_1.jpg
652レ@上涌谷~小牛田 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

約一時間ほど間を空けて、再び先ほどの撮影地へ。
この時間帯、東北本線は貨物がまとまってやってくるので暇つぶしに最適です。
残念ながらこの日は雨宿りに必死で、暇つぶしどころではありませんでした・・・。

10車目に50th記念コンテナが載っていました。5tコンテナが多く出入りする石巻線では良く見かけます。
露出が稼げず、せっかくの3500番台もジメッとした仕上がりになってしまいました。

DSC_4852_1.jpg
653レ@小牛田~上涌谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

再び反対側へ移動して653レを待ちます。
653レには先ほど1650レを牽引したカマが折り返しで充当されます。

DE101591は運転席側面の水切りが朱色に塗られています。
細かな違いを見つけると愛着が湧いてきますね。本当に見ていて飽きません。

DSC_4882_1.jpg
654レ@前谷地~涌谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

午後から天気が回復してきたので、654レを撮りに前谷地~涌谷の撮影地へ移動しました。
周りが田んぼなのでトンボがたくさん飛んでいます。(レンズのゴミかと思って焦ったのは内緒です)
せっかく天気が回復したものの、通過10秒前に曇ってしまいました。こればかりはどうしようもありません・・・。

654レの通過後、さらに天気が悪くなったので撤収することにしました。
この日も見事なまでに天気に振り回された一日でした。
いまいちパッとしない写真はまだまだ続きます。 それではまた!!

近況報告です

DSC_4521_1.jpg
7月30日 3058レ@陸前山王~岩切 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。
約3ヶ月ぶりの更新となってしまいました、ゴメンナサイ・・・。

いきなり私事で恐縮ですが、7月から宮城県で生活することになりました。
自宅から少し移動すれば東北本線や石巻線の貨物列車が撮りに行ける好立地です。
出来る限り時間を見つけて、撮影に行こうと思います。

地元に住む方が「こんなに雨ばっかりで晴れないのは初めてだ」と言うほど、今年の宮城県は天気が悪いそうです。
ほぼ毎日雨が降ったり、8月とは思えないほど肌寒い日があったりと、夏らしさを感じることがほとんどありません。
車がないので電車+徒歩移動が中心ですが、ようやくどこで何が撮れるか分かってきた気がします。

DSC_4549_1.jpg
7月31日 652レ@鹿又駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

DD200の試運転もいよいよ始まるそうですが、そんななか話題の石巻線の貨物を撮りに行くことにしました。
鹿又駅では652レと1656レが交換するようなので、駅の跨線橋から撮ってみました。
3507号機は①エンドのボンネット妻面の扉が小さいのが特徴です。
恥ずかしながらDE10の牽引する貨物列車が交換する光景を初めて見ました。感動しました・・・。

DSC_4621_1.jpg
7月31日 655レ@鹿又~佳景山 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

鹿又駅で交換を撮った後は、有名な佳景山の撮影地へ行ってきました。
駅から歩いていける距離でこんな俯瞰できる場所があって驚きました。
石巻港発の列車は日本製紙石巻工場から出荷された紙製品を積んでいるため、重いジョイント音が響いてきます。

DSC_4803_1.jpg
8月19日 1657レ@前谷地~涌谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

この日も説明不要なくらい見事な曇り空です。
晴れの日は逆光になるので、無理をして午後の2本を撮ることにしました。
仙台総合鉄道部所属のDE10は塗装以外にも細かな違いがあるので見ていて飽きません。
そして、何と言っても②エンド側は重連総括用のジャンパ栓が付いているのが素晴らしい!
定期運用で重連はありませんが、土休日等で荷が少ない日は小牛田~仙台で重単があるようです。

DSC_4821_1.jpg
8月19日 655レ@前谷地~涌谷 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

こちらには3000番台や3500番台の原色機がいるのでそれほど注目はされていないようですが、新鶴見のEF652139と同じように更新機にも関わらず原色に塗装されたDE101591がいます。
うっすらと更新色の塗り分けが浮き上がっているのはご愛嬌ですが、やはり原色が来ると嬉しいですね。

というわけで、なかなか天気に恵まれませんが、それなりに充実した日々を過ごしています。
石巻線の貨物は本数も多く、撮影地も豊富に存在するので、まだまだ行きたい所がたくさんあります。
次回も曇り&雨の中で撮った写真で更新したいと思いますw

それではまた!

たまにはコンテナでも

皆様ごきげんよう。
少し前になりますが、京葉久保田へコンテナを見に行く機会があったので、そのときの写真を貼っていきます。
画像をクリックすると少し大きな画像が表示されます。 興味のある方はじっくりとご覧くださいw

DSC_4282_1.jpg
JOTU 671542 4 トルエン・キシレン@蘇我駅

↓以下全て京葉久保田駅にて撮影

DSC_4325_1.jpg
上段JOTU 371223 1(UT11G-95058) エチレン酢酸ビニル専用
下段JOTU 371226 8(UT11G-95061) エチレン酢酸ビニル専用

新製後間もないようで綺麗な状態で4個連番で留置されていました。

DSC_4332_1.jpg
JOTU 471117 9(UT14K-95009) アセトン専用

DSC_4333_1.jpg
JOTU 371016 2(UT11G-95003) エチレン酢酸ビニル専用

結構年季が入っていますが、コンテナの絵本にて2005年に撮影された画像がありました。
当初は5tフォーク使用禁止の保護板は付いていなかったんですね。

DSC_4334_1.jpg
JOTU 671614 3 エチレン酢酸ビニル専用

DSC_4336_1.jpg
UM12A-105402

DSC_4342_1.jpg
上段UM12A-5800
下段UM12A-105033

綺麗に塗り直されたUM12A-5800が留置されていました。
天蓋側面部分から腐食がはじまるようで、下のUM12A-105033もここだけ補修跡があります。

DSC_4339_1.jpg
30D-17

こちらでは少数派のJRF20ftコンテナ。 割と最近から見かけるようになりました。

また機会があれば、コンテナの写真も貼りたいと思います。
それではまた!!

大宮工場へ行ってきました

  • 2017/05/27 23:41
  • Category: 鉄道
DSC_4434_1.jpg

皆様ごきげんよう。ヽ(ο´ω`ο)ノ
たいへんご無沙汰いたしております。 約半年ぶりの更新となってしまいました、ゴメンナサイ。
私事で恐縮ですが、色々とあってブログの更新もままならず、撮影もほとんど行ってませんでした。

さてさて、今日は友人の尻手人氏と一緒に大宮工場の一般公開へ行ってきました。
実は大宮工場の一般公開は初参加です。今まで仕事の休みが合わなくて行く機会がずっとありませんでした。
JR東日本とJR貨物、両方の工場が公開されるので期待も高まります。それにしても人の多いこと・・・。

DSC_4415_1.jpg

色々と気になる展示はありますが、まずは一番の目的であるJR貨物の工場へ。
工場入口には愛知のDE101557が展示されていました。
DE10に限った話ではありませんが、側面のJRFマークが省略されてマヌケです・・・。

DSC_4417_1.jpg

つづいて工場に入ってすぐ待ち構えるのはEH500-13。
三次型の初期車はライトケースが大型なので目立ちます。こちらはこれから検査のようですね。
運転席の見学もやっていたのですが、看板に90分待ちと書かれていたので断念しました。
金具のようなものでパンタグラフが一定の高さで上昇したまま固定されています。無架線下での撮影会に使って欲しいですねw

DSC_4421_1.jpg

大量のEH500が入場していて圧倒されたのですが、今回のメインは間違いなくこれでしょう!!
入 場 中 の E F 6 4 1 0 2 0 の 放 熱 通 風 器 ッ ! !
EGを搭載して落成したグループなので、もちろんリアクトル排風口も付いています。
耐熱塗料と思しき銀色に塗られていますが、一回目の更新工事施工後はここもグレーに塗られていました。
人によって好みはあると思いますが、僕は更新機といったら屋根上は全てグレーのほうが馴染み深いです。

DSC_4420_1.jpg

もちろん、しゃがんで下からも覗き込んで見ました。 ちなみに右奥に写っているのは1020号機のモニター屋根です。
SHIN企画のEF641000のメカニズムで何度も見たイラストや写真と同じものを、ついに自分の目で見ることができました。
他にも色々と興味深い展示物はあったのですが、正直これだけでもここへ来た価値があると思います。
ここだけ材質がアルミ製だったことが分かったり、鎧戸開閉用のテコも間近で見ることができたので大満足です。
何だか一人で熱くなってしまい申し訳ありません・・・。(この通風器の近くに30分くらい立ち止まっていたのは内緒です)

ちなみに、すぐ近くに台車も置いてあったのですが、普通に撮り忘れました。
放熱通風器の展示で如何に我を忘れていたのかお分かりいただけるかと思います。

DSC_4425_1.jpg

いつまでもロクヨンの部品を語っていると引かれそうなので、何かと話題の新鶴見のネタガマ、EF652139も貼っておきます。
更新色時代に米タンで撮った記憶がありますが、まさか国鉄色になるとは・・・。
掲出されているヘッドマークと同じデザインのステッカーを売っていたので、記念に買うことにしました。

DSC_4428_1.jpg

何だか微妙な天気ですが、せっかくなので反対側へ回ってDD51842とEF65501との並びも撮りました。
後ろに烏山線のACCUMが展示されていたので正面に回れず、これくらいしかまともな構図がありませんでした・・・。

というわけで、初めて参加した大宮工場の一般公開でしたが、久しぶりにとてもよい気分転換になりました。
JR東日本の工場内には大宮工場の歴史を展示した部屋があり、一角には工場で製作した機関車の部品やナンバープレートの木型等も展示されていて、こちらもとても興味深い内容でした。
こうした貴重な資料がたくさん収蔵されていたのは嬉しいのですが、今まであまり紹介もされていなかったので、もし機会があれば鉄道博物館で企画展として展示してもらえるといいのですが・・・。

今日は随分と偏った形でロクヨンと対面できました。 今度こそちゃんとしたロクヨンの画像で更新したいと思います。
ご一緒されました尻手人氏、おつかれさまでした。
それではまた!!

Pagination

Utility

プロフィール

上野★地平

Author:上野★地平
上越線を重連で往く高機の641000の残像にいつまでも囚われている都内在住の暇人です。
撮影頻度は下がる一方ですが、今後とも暖かく見守ってくださいませ。








最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。