スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四日市へ行こう!

  • 2016/03/30 23:44
  • Category: 鉄道
DSC_2556_1.jpg
6360レ@四日市~富田浜 Nikon D810+AF-S 300mm F2.8

皆様ごきげんよう!
前回に引き続き、三重県で撮影した写真を貼っていきます。

二日目は東藤原への返空列車、6360レから撮影開始です。
この列車は前日夜に5283レに充当されたカマが入るようで、数時間ぶりに1804号機と再開ですw
愛知機関区所属のDD51はほとんどがスノープロウを撤去されてしまい、真正面から見るとフンドシのようなATS車上子保護板がついていますが、1804号機はスノープロウが残っているので真正面から撮ってもカッコイイですね。

DSC_2586_1.jpg
5363レ@四日市~富田浜 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

再び移動して折り返しの5363レを撮影します。
セメント列車は四日市と富田を同じ機関車が往復しているようなので、この日は1804号機を何度も撮ることができました。
本当は続行で2085レもやって来るようなのですが、運悪く沿線火災の影響で大幅に遅れているとのこと・・・。(´・ω・`)
一度遅れると貨物は抑止されるようで、天気も急に曇ってきたので泣く泣く移動して他の列車を撮ることにしました。

DSC_2699_1.jpg
5366レ?@末広町 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

沿線火災による遅れとコロコロ変わる天気にすっかり振り回されたのでせっかく原色機が充当された2085レと2089レはあまり満足のいく写真は撮れず、他の列車も四日市に列車が到着しないと発車しないようでいつまで経っても動く気配がありません。
結局、逆光でも一応撮れる四日市駅近くの撮影地に待機していましたが、運用確認のついでに記録する感じになってしまいました。

ここで気を取り直して四日市港の太平洋セメントへ向かう列車を撮影しました。
もう定番中の定番のようなアングルですが、DD51が末広町の可動橋を渡る姿は一度見てみたかったので僕もありきたりな構図で可動橋を渡る列車を撮影しました。

DSC_2719_1.jpg
DD51852とDD511805@四日市駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

ひと通り撮影が終わった後、四日市駅に戻ると構内にDD51852とDD511805が並んでいました。
撮影の終わりにとてもいい並びを見ることができました。

今回の撮影では一日目の三岐鉄道沿線、夜の蟹江駅、二日目の四日市駅周辺で地元の方に色々と親切にしていただきました。
「地元だしいつでも撮れるからここで撮りなよ」なんて言って譲っていただけてとても嬉しかったです。
あまり縁のなかった地域ですが、とても楽しく撮影ができたのでまた行けたらと思います。
この場を借りてお礼申し上げます。

それではまた!!

セメント貨物を撮ろう!

  • 2016/03/29 14:50
  • Category: 鉄道
DSC_2413_1.jpg
3714レ@丹生川~三里 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。 久しぶりの更新でございます。
先日のダイヤ改正当日に貨物時刻表を買ったのですが、ロクヨンの首都圏の運用はもう数えるばかり・・・。
153レと鹿島貨物に入るだけにこっちへやって来るなんてすごい時代になったものです。

さて、そんななか初めて三岐鉄道と愛知のDD51を撮りに行ってきました。
僕が高校生だった頃は各地にまだセメント貨物が残っていましたが、今は東藤原~四日市を残すのみとなってしまいました。
タキ1900をまともに見たのは10年ぶりくらいかもしれません。 それだけで来た価値があるといっても大げさではないと思いますw

DSC_2524_1.jpg
3717レ@保々~山城 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

3714レを撮影後、502レと3716レも撮ったのですが、掲載は見送らせていただきます。(理由はお察しください)
丹生川の貨物鉄道博物館にも立ち寄ったのですが、貴重な二軸貨車がたくさん保存されています。
展示室のほうは休館日ということで見られませんでしたが、屋外展示されている貨車を見られただけで大満足です。

東北東ソー所有のタム6263が展示されていましたが、常備駅が酒田港駅になっていました。
今年の初めに酒田港へ行ったばかりなので、何だか運命のようなものを感じます・・・。

DSC_2540_1_01.jpg
5283レ@蟹江駅 Nikon D810+AF-S 70-200mm F2.8

この後はのんびりと宿泊地の名古屋に向かい、途中の蟹江駅で5283レを撮影しました。
牽引機は何かと楽しみにしていたら元・佐倉機関区のDD511804でした。
愛知のスノープロウ付きのDD51は少数派なのでまさか撮れるとは思ってもいませんでした。

翌日の撮影につきましては次回の更新で紹介できればと思います。
それではまた!!

いつものやつ

  • 2016/01/19 23:53
  • Category: 鉄道
DSC_2218_1.jpg
遅5763レ@八丁畷 Nikon D810+AF-S 300mm F4

皆様ごきげんよう。 二日連続の更新でございます。
久しぶりに東京でも雪が積もったので朝から153レでも撮ろうかと思っていたのですが、6時に起きたら見事に雨が降っていました。
その時点では雪も解けていなかったので行けばよかったのですが、布団の温もりに負けてしまったのが悔やまれます・・・。
結局、いつものように昼ごろに起きていつものようにいつもの列車をいつもの場所で撮ってきました。

八丁畷に着いて最初にやってきたのは遅れ5763レ。
この列車は倉賀野行きなのでJOTとOTのタキが混ざっています。
OTのタキ1000に矢羽根や水色帯があった頃はさらにごちゃごちゃな感じがして萌えたのですが、それらが塗り替えられて単色になった今でもなかなか個性的な編成で面白いですね。

DSC_2234_1.jpg
77レ@八丁畷 Nikon D810+AF-S 300mm F4

続いてやってきたのは77レ。
ヤマトのU50Aと思しきコンテナが載っています。77レにも載ることがあるんですね・・・。
この列車は編成も長く積載率も良いので改正後も撮りたい列車のひとつです。

DSC_2240_1.jpg
5692レ@八丁畷 Nikon D810+AF-S 300mm F4

曇りの日の八丁畷と言えば5692レ。(勝手に言ってるだけです)
この日の牽引機がEF641004と分かっていたので撮りに行ったと言っても過言ではありません。
1002や1015あたりも撮りたいのですが、そういえば久しく関東に来ていませんね・・・。

そういえばD300sの後継機、D500が発表されましたね。
僕は我慢できずにD810を買ってしまったので我慢します・・・。
それではまた!!

山形日和 その②

DSC_2141_1.jpg

さて、前回の記事の続きです。
念願の羽前水沢駅でのコンテナ観察を終えたあとは酒田港駅へ移動しました。
近くに巨大な倉庫の廃墟があるので密かに楽しみにしていたのですが、どうやら最近取り壊されたようで広大な空き地が広がっているだけでした・・・。(再開発でコンテナホームになったり・・・しませんかねぇ・・・。)

近くを走る道路の陸橋から構内を見渡すことができたので入換を観察していたのですが、風が強くてとても寒かったです。
構内には5tコンテナ以外にも水澤化学のUT20Aをはじめとした20ftのタンクコンテナが数多く留置されていました。

編成の後ろのほうに写っていますが、黄色いロータリーを付けたスイッチャーも健在でした。
周りをコンテナに囲まれていたので撮影はできませんでしたが、時々移動しているようなのでいつか撮りたいですね・・・。

DSC_2148_1.jpg

編成に東北東ソー所有のUT13C-8028が載っていたのでageておきます。
ドームの形状がタキ5450と良く似ています。
かつて3881レに連結されていたタキ5450を思い出して一人で興奮していたのは内緒です。

というわけで、今回は水澤化学のUT20Aを追いかける撮影となりました。
天気もあまり良くなかったので、もう少し暖かくなったらまた行きたいと思います。
ご一緒されました皆様、本当にお疲れ様でした!!

山形日和 その①

DSC_2096_1.jpg
入換のなくなった羽前水沢駅構内

皆様ごきげんよう。ヽ(ο´ω`ο)ノ
本年最初の更新となりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年最初の撮影は友達と4人で羽前水沢・酒田港へ行ってきました。
羽越本線経由の車扱い列車がなくなって久しいですが、そんな頃に思いを馳せつつの撮影ですw

羽前水沢駅では2014年4月頃まで新潟→酒田行きの851レが停車して駅に隣接する水沢化学工業向けの荷物を載せたコキの増・解結が行われていました。
現在はORS化されて851レは通過となりましたが、酒田港からトラックで羽前水沢まで運ばれているようです。
写真の右のほうで留置されているスイッチャーはORS化後もずっと保管されているようですが、再就職先はあるのでしょうか・・・?

DSC_2083_1.jpg
UT20A-5223@羽前水沢駅構内

DSC_2094_1.jpg
UT20A-5224@羽前水沢駅構内

構内ではUT20Aや12ftコンテナが留置されていました。運よく連番で5223と5224が置いてあったのでホームから撮影しました。
他にも工場の敷地内に何個か置いてあったのですが、ホームからは撮れそうになかったので外から観察するに留めました。
積載量が変更されて原番号に+5200となっています。再塗装されているものは字体が揃っていますが、大抵の個体はこのように52**の部分だけ番号を貼り付けただけになっています。(フレームの総重量の表記も注目です)

この後、車で移動して酒田港へ向かいます・・・。(つづく)

いつもの場所でいつもの列車

  • 2015/12/15 18:44
  • Category: 鉄道
DSC_1913_1.jpg
153レ@八丁畷 Nikon D810+AF-S 300mm F4

皆様ごきげんよう。今年もあっという間に12月ですね。
約一ヶ月ぶりの更新ですが、いつものように八丁畷で撮った写真でゴメンナサイ。

今日は予報が曇りだったので朝から153レを撮ってきました。
さすがに冬至も近くなってきたので午前8時でも少し暗い気がします。(気がするだけかもしれません)

DSC_1978_1.jpg
5692レ@八丁畷 Nikon D810+AF-S 300mm F4

午後は米タンや77レと併せて5692レを撮る事が多いのですが、今日の77レはまさかのEF652121!
数分の間に数少ないPFの原色とロクヨンの原色を撮る事ができたのでびっくりです。
今日は新津配給や静岡鉄道の新車の甲種があったようで撮影者が数人だったのでのんびりと撮ることができました。

特に撮りたいものがあるわけではないですが、今年中にもう一度更新できればと思います。
それではまた!!

木曽路にロクヨンを求めて・・・

  • 2015/11/04 00:27
  • Category: 鉄道
DSC_1799_1.jpg
3084レ@田立~南木曽 Nikon D810+AF-S 80-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。ヽ(ο´ω`ο)ノ
久しぶりに中央西線のロクヨンを撮りに行ってきました。

今シーズンの運転が始まった6883レとお昼の3084レ、そして夕方の81レと5875レを撮りに行ったのですが、残念ながら全ての列車を綺麗に撮ることはできませんでした・・・。(まだまだ理想的な行動計画が立てられません)
中央西線でロクヨンを撮るのもこれで4回目ですが、上越線とは違いどこで撮れるのかが全く分からないのが悲しいです・・・。

DSC_1733_1.jpg
6883レ@宮ノ越~薮原 Nikon D810+AF-S 50mm F1.4

紅葉が綺麗だったので6883レは伊奈川で撮った後、さらに宮ノ越~薮原に向かいました。
前面には光が当たらず、もう少しサイド気味で撮ったほうが良かったのかもしれません。
それにしても木々の色がそれぞれ違っていて面白いですね。一番いい時期に来られて良かったです。

81レまで時間があったので南木曽の桃介橋へ行ってきたのですが、いつ見ても壮観です。
ちょっと長居をしすぎて81レに間に合わなくなったのは内緒です・・・w

というわけで、久しぶりの更新でした。
それではまた!!

広島へ行ってきました

  • 2015/08/30 01:00
  • Category: 鉄道
DSC_1174_1.jpg
EF200-7@大竹駅 Nikon D810+AF-S 80-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。ヽ(ο´ω`ο)ノ
会社の夏休みを使って広島へ行ってきました。

一番の目的である大竹駅の入換は何も情報がなく、とても苦労しました。
さらに追い討ちをかけるように台風接近でどの列車も運休や大幅な遅れが・・・。(毎度の事ながら運が悪すぎる)

大竹駅では札幌から転属してきたDE101731が入換をしているのですが、入換動車塗装となった寒地仕様のDE10は圧倒的な存在感です。(やりくりの都合とはいえ、まさか北海道から広島へ来るとは・・・)
初日は台風の影響で列車が来なくてずっと留置されたままでしたが、二日目からようやく動いている姿を見ることができました。
ただ、どこを探しても入換の情報がなく、何時ごろにどこで何を動かすのか分からず、指をくわえて眺めている時間のほうが長かったのが悔やまれます。

DSC_1300_1.jpg
配6868レ@大竹駅 Nikon D810+AF-S 80-200mm F2.8

貨物時刻表を見る限り一日に8本(実質4往復分?)の列車が大竹駅に停車するようなのでその前後に構内で動きがあると予想したのですが、山陽本線を挟んで駅の両側にヤードがあり、一番のハイライトである本線を跨ぐ入換はほんの一瞬だけでした。
入換はDE10だけでなく牽引してきた機関車も行うので、留置されたコキを取りに機関車が走り回る光景は見ていて飽きません。

駅の北側の方にCAIの20ft海上コンテナやタンクコンテナがたくさん留置されていて、こちらも時間があるときに観察をしてみたいのですが、果たして綺麗に撮れる場所があるのか、その辺も調べないといけませんね・・・。

DSC_1221_1.jpg
配6867レ@大竹~和木 Nikon D810+AF-S 80-200mm F2.8

せっかくだったので一駅乗って山口県まで行ってみました。(この鉄橋が県境です)
列車を待っている間、岩国基地のF/A-18が飛び立つ音が良く聞こえました。

EF210-100番台でPS22を載せたカマは少数派なので、炎天下の中待ってた甲斐がありました。
配給列車なので基本的に空コキと事業用コンテナだけですが、この写真だと分かりにくいですね・・・。

今回の旅行は他にも呉の大和ミュージアムに行ったり宮島で一人で鹿と戯れたりと書きたい事はたくさんあるのですが、あまりにもこのブログと趣旨がかけ離れているので自粛させていただきます。
EF210-300番台の増備が続いてEF67もいよいよ終わりが見えてきました。
今度はセノハチをメインに撮影に行きたいと思います。(引退までに間に合うかな・・・?)

ちょっと出かけてきました

  • 2015/08/12 00:19
  • Category: 鉄道
DSC_0806_1.jpg
4061レ@越後岩塚~塚山 Nikon D810+AF-S 80-200mm F2.8

皆様ごきげんよう。(ο´ω`ο)
友人の金太郎氏に誘われて信越本線の貨物列車を撮りに行ってきました。

いつものように昔話をするのは恐縮ですが、まだ3881レ(後の2085レ)が走っていた頃は朝の信越本線の貨物列車はEF81牽引の列車がほとんどでEF510はあまり見かけなかったのですが、いつの間にかEF81の運用は数えるほどになってしまいました。

かつて二本木貨物の前運用でロクヨンがここを走っていたと思うと切ない気持ちになるのですが、時は流れて再び高崎機関区の直流機が黒井までやってくるようになったのは感慨深いですね。(いつものように写真がないのはお察しください)

DSC_0933_1.jpg
2084レ@東光寺~帯織 Nikon D810+AF-S 80-200mm F2.8

さてさて、気を取り直して夕方の部です。
東新潟まで直流機がやってくるのはせめてもの救いです。
かつてロクヨン重連が踏みしめた線路を焼島からのコンテナを満載したEH200牽引の2084レが駆け抜けます。
個人的にコンテナの色が揃った編成は味気なくてあまり好きではないのですが、ワム380000から置き換えられた列車なので贅沢なことは言ってはいけませんね・・・w

今回の撮影は天気に恵まれず不完全燃焼感がありますが、久しぶりに色々な列車を撮ることができて初心に帰った気分です。
関東ではなかなか見ることのできない広々とした田んぼの中を行く貨物はとても魅力的です。
また時間を見つけて撮りに行きたいと思います。(今度こそEH200牽引の80レを撮りたいです・・・)

5971レ観察日記

  • 2015/08/04 23:38
  • Category: 鉄道
DSC_0749_1.jpg
5971レ@東浦和駅 Nikon D810+AF-S 16-35mm F4

皆様ごきげんよう。(ο´ω`ο)
あまりの暑さでどこにも行けないので、久しぶりの更新となってしまいました・・・。

さて、今日は5971レを撮りにまたまた東浦和へ行ってきました。
実は前回の更新の後、2回ほど撮影に行っているのですが、どちらも停止位置が前で満足な写真は撮れませんでした。
この際、余計なことは考えずに数で勝負の理屈で撮影に行ってますが、今のところ2勝6敗です。(ひどすぎる・・・。)

今日は1両目に全検上がりのチキ5235、3両目にはZM8A-21とZM8A-20を載せたコキ50995が連結されていました。
車輪輸送用のZM8Aを載せたコキ50995は何回か見ているのですが、恐らく固定運用されていると思われます。

DSC_0701_1.jpg
タキ43539(7月31日撮影分) Nikon D810+AF-S 50mm F1.4

編成写真的にはカマ出しで終わった7月31日の撮影でしたが、この日は2両目にOTからJOTに移籍したタキ43000が連結されていたのでこちらも貼っておきます。
今更移籍タキを撮っているようでは笑われてしまいそうですが、まともに撮影したのは実は初めてだったりします。
エコレールマークや各種表記が剥がされて(塗りつぶされて?)いますが、こういった違いを模型でも再現したくなります。

というわけで、久しぶりに5971レの編成写真が撮れたので一安心です。
果たして次はいつ撮れるのでしょうか・・・。

Pagination

Utility

プロフィール

上野★地平

Author:上野★地平
上越線を重連で往く高機の641000の残像にいつまでも囚われている都内在住の暇人です。
撮影頻度は下がる一方ですが、今後とも暖かく見守ってくださいませ。








最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。